メローの生存報告

タグ:沖縄

最終日

万座毛→沖縄ワールド→那覇空港でした。

今思うと、10年前に来たときは開幕沖縄ワールドに行ったような気がします。
最終日はコースが完全に変わったのか、前日までと打って変わって中国人(というか自分達以外の観光客)が少なかったですね。月曜日だからかな?

万座毛はそうですね、万座毛でしたね。ええ。

沖縄ワールドは是非再来したかったんですよ、蛇と写真取る為に。
10年前も蛇巻いて写真撮りましたよ。爬虫類好きなんですよ。

ちなみに蛇は10年の間に代替わりしたらしいです。少し残念。

その後はエイサーショー見てお買い物。エイサーショーの女の子が可愛かったです。会社の独身男子達は虜になってましたね。


これ以上ないくらいお土産買って那覇空港からさよなら沖縄。


非常に寂しい気持ちで返ってきました。


で、次の日から仕事!


死ねってか!無理だろ、そんなの!

土曜日まで沖縄ロスを味わいながら仕事して、一気に現実に叩き起されました。


はぁ、必ずいつかもう一度沖縄行きたいですね。

今までも、金沢や京都大阪、四国、東北各県など行きましたが、やっぱり沖縄は別格ですね。初沖縄だった会社の人も何か人生観変えられた感じになってる人もチラホラ。分かる、分かるよその気持ち。


結構ハードスケジュールだったんですが、国際通りはもっと見学したかったし、海ももっと泳ぎたかったですね。

何だかやり残した事が一杯あるような気持ち。
やっぱりもう一回行かなきゃダメですね、うん。


ちなみに10万円近くお土産買いました。


旅先での写真なんかはいつかまとめたいと思います。



なんだかんだ楽しかったです!沖縄最高!はいさーーい!




美ら海水族館ですよ。

生のジンベイザメリーチが見れますね。素晴らしいです。


そういえば、今回の沖縄旅行ではちょっとタイミングが悪かったらしいのです。というのも、何か中国とか台湾からの観光フェリーが来ていたらしく、1億人くらい中国人?がいました。

国際通りのドンキホーテとか凄かったですよ。富裕層が爆買いしてました。ちょっと感動しました。


観光コースも被っていたのか、首里城も美ら海水族館も中国人台湾人がいっぱいいました。

美ら海とか凄かったですよ、魚より中国人の方が多かったですよ。


ジンベイザメ3匹もいたんですね。10年前はどうだったかな?


イルカショーも鉄板で面白かったです。頭いいですね、イルカ。多分うちの会社の作業員達より頭良いですよ。


夕方からはリゾートホテルのプライベートビーチで遊泳しました。海で泳ぐのなんて何年ぶりでしょうか。疲れますね。珊瑚で足の裏痛かったです。でも楽しかったなー、海。
水着のGALをガン見し続ける人生を送りたいなと思いました。

終始彼女を抱っこしながら遊泳してるカップルとかいましたね。半年後には別れてるでしょうよ。そんなもんですよ、愛なんて。


夜は宴会。
宴会といってもホテルなのでお上品な感じでした。正直やっぱり料理は口に合わないものが多いですね。
その後は泡盛がぶ飲みしながら、コンパニオンさん達とカラオケでした。沖縄ゆかりの歌ばっかり皆歌ってましたね。旅の空気がそうさせましたね。僕もオレンジレンジとか歌いました。


泳ぎ疲れて、夜はぐっすりでした。



さぁ最終日、夢の時間も終わりが近づいてきました。




続く

1日目の夜は前回書いた通りステーキ屋だったんですよ。

なんでも沖縄だと飲んだ後の〆はラーメンではなくステーキを食べるらしいですね。通りでステーキ屋が多かった。

皆とステーキ食べた後は、自由行動でソープに行き、その後小腹が空いたのでまた別のステーキ屋に行ってきました。

ステーキ→女→ステーキ。これですわ。絵に書いたような酒池肉林ですわ。


2日目は首里城→美ら海水族館→リゾートホテル的な所のプライベートビーチ的な所で泳ぐ→宴会


こんな感じでした。

首里城と美ら海水族館はやっぱり間違いないっすね。個人的には首里城はたまらないです。独自の王朝が栄えてた証とか完全に異国文化ですね。ホント素晴らしい建造物です。

そういえば首里城のお土産屋で買い物した際、おつりで2千円札を渡されました。
ファイル的なものに入れて一生取っておきたいです。CR沖縄海物語4のサンドにぶち込んでやろうかと一瞬思いましたが、なんかバチが当たりそうなのでやっぱり止めときます。


続く

社員旅行で沖縄に行ってまいりました。

沖縄は10年ぶり2回目の訪問になります。
本当に凄く良い所ですね。10年前に行った時も凄く感銘を受けて「いつか永住したい!」と思ったほどでした。
そして10年ぶりの今回も全く同じこと思いました。それくらい素晴らしい土地だと思います。

出発は遅めの直通便で行き、琉球ガラス村を見学した後ホテルにGO。夕食はステーキを食べ、その後は自由時間という1日目のプランでした。

ステーキは目の前でシェフが焼いてくれるというシステム。ここでちょっとした失敗をする我ら。というのも、肉→野菜→エビを順次焼き、皿に乗せていってくれるのですが、多分本当は全部焼き終わり皿に乗せてもらってから食べるのが正解だったのでしょう。だって最後にライスが出てきたんですもの。
そうとは知らず置かれた肉、野菜をすぐに食べてしまった為、ライスが出た時にはおかず0になってました。目の前で東南アジア系のバイト君が鉄板を清掃するのを見ながら、白飯だけを食べました。絶対間違ってたでしょ。


そして待望・唯一の自由時間。
個人で探索する人、キャバクラに行く部隊、ソープに行く部隊に分かれました。私は後輩(童貞?)をソープに連れて行く約束をしていたので、ソープ部隊のTAXYに乗りました。まあそんな約束してなくてもソープに行っていたでしょうけど。

10年前に行ったソープがあったので、そこを攻めようかとも考えたのですが、タクシーの運転手さんがオススメがあるというので、そちらの店に行きました。一応老舗らしかったです。
さすがに店の名前等は出せませんが、1時間22000円の所です。まあ料金は普通ですね。変に安い所とか行きたくないので構いませんが。

結果楽しかったですね。安定でした。やっぱりソープが№1!

女の子が『おちんちん君は生とゴムどっちがイイのかな?^^』という究極の選択を迫ってきましたね。
そりゃおちんちん君は生ですよね。失うものなんて何も無いんだから。

急にブログの更新が止まったら性病で死んだと思ってください。


続く

どういう沖縄旅路をしてきたのかは、後々まとめるとして、とにかく今は完全に燃え尽き症候群です。


夢のような楽しい沖縄旅行から一転、また仕事するだけの虚しい人生が再開するかと思うと死にたくて堪らないです。


沖縄は単なる国内旅行とは違い、まるで異国の文化に触れているかのような独特な感覚を味わえ、非常に人生観を刺激する良い旅先だと思います。


はぁ・・・。地元に帰ってきたのにホームシックみたい。沖縄に帰りたい・・・。

そういえば、今週末2泊3日で沖縄に社員旅行があります。
人生2度目から、沖縄に行くのは。良いですよね、沖縄。

本場の沖スロを打ってきたいと思います。そんな時間があればの話ですけど。

とりあえず確定している自由時間は初日の夜8時以降のみです。一応社員旅行ですからね。そんなもんです。
その自由時間は若い社員達の夜の遊びを引率しなきゃなので、ぶっちゃけ自由時間はないですね。

何故か月1以上でソープに通ってるのが社内バレしてしまっているので、皆僕を頼りにしてきます。別に沖縄の風俗詳しくないけど、まぁ大丈夫でしょう。

ちなみに初めて沖縄行ったのが約10年前でその時もソープに行きましたね。

もしその時に当たった風俗嬢と偶然また当たったらビックリですね。「君の名は。」もビックリの大恋愛ですね。


楽しみです。


このページのトップヘ