メローの生存報告

2017年11月

今年も雪のseasonが近づいてきましたね。

東北地方で車ありきの人生を送る上で必須なのが冬用タイヤ。まだ雪模様ではないですが早めに買って早めに履き替えてきました。
C-HRはまだまだ出たばっかりの車種なので、まだ買ってない人の参考にでもなればいいな、なんて思ったり。


まず確認しておきたいC-HRのタイヤサイズ。
C-HRはグレードによって標準タイヤサイズが違います。グレードSは215/60/R17でグレードGは225/50/R18になっています。(ガソリン車ハイブリッド共に)
車体に対して結構大きいですね。

冬用タイヤ購入時のポイントが「タイヤ」だけ買うのか、「ホイールとセット」で買うのかというところ。何せC-HRは純正のホイールが格好良いですからね!せっかくの純正ホイールを活かす為に、タイヤだけ買って履き替えるというのももちろん一つの案として出てきます。しかしタイヤだけ買ってしまうと、次履き替える時に中々自宅でパパッととはいかなくなります。多くの場合、再びカー用品店等に行き、お金を掛けて履き替えてもらう事になると思われます。
簡単にまとめると、
・タイヤだけ購入した場合、純正ホイール活かせるが履き替えが面倒になる。
・ホイールとセットで購入した場合、純正ホイールでは無くなるが自宅でも簡単に履き替えられる。
の2パターンが出てきます。
そうなると決め手と成りうるのが「お値段」ですよね。
もちろんタイヤだけの方がホイールが無い分安くなるのは間違いありません。しかし、
そこまで値段に大差はありません。
実際に私が見積もってもらった価格を見ると、
225/50/R18のホイールセット・・・約14万円
225/50/R18のタイヤだけ・・・・・約11万円
215/60/R17のホイールセット・・・約12万円
という結果に。冬用タイヤはインチダウンさせても問題ありませんので。そもそもC-HRはグレード間でタイヤサイズが違いますが、車体が違うわけではないので17インチでも全く問題ないと思われます。
上記の見積もり結果から私は一番コスパが良いと思われる「215/60/R17のホイールセット」を買ったのでした。
↓↓↓純正との比較写真↓↓↓
KIMG1326

KIMG1323

KIMG1324

KIMG1325


履き替え後の写真になります。
インチサイズを変えてもそこまで違和感がありませんが、純正ホイールじゃないとちょっとアレですね。コスパ等を考えた結果です。ホイールセットで買っちゃえば、今後は家でもタイヤ交換できるので。うんうん。
もちろん一番良いのは純正のホイールをもう1セット買って冬タイヤ用にしちゃう事ですよ。でも一番お金が掛かると思われ。

そんなわけで私の結論はインチダウンしてホイールとセットで買う、でした。
そもそも自分では一切タイヤ交換しないという場合はタイヤだけ買っても良いかと。
車屋混んでるし自分のタイミングで自分でタイヤ交換するという方はホイールとセットで買うのが良いかと。
どうしても純正ホイールで尚且つ自分でタイヤ交換するという方は純正ホイールをもう1セット買うのが良いかと。
そんな感じの選択肢が出てきますので、自分のスタイルに合わせてタイヤ交換を行ってください。

ストレス要因に囲まれた地獄のような現場を離れ、街中の現場に来ました。

ここではサブ(助手)のような立場で測量したり写真撮ったりするだけなのと、出勤に掛かる時間が半分になったり、帰りも早めに気を使わず帰れるので一気に穏やかな日常が戻ってきました。

前の現場だと夜遅く帰った上にイライラして寝れないなんて事もザラでしたが、全くそんな事もなくなり、逆に朝も起きれなくなりました(笑)


来月辺り、一人旅行けたら良いなと思っています。
雪のシーズンなので、近場かな?銀山温泉辺りに日帰りで行くのも良いかなって思ってます。

DSC_0865


日本三景 松島のライトアップイベントに行ってきました。

松島は家から車で20分位で着いちゃうのです。さらに小中学校の頃の遠足でもよく松島に行っていたので、大人になってから改めて観光したりはしてきませんでした。
しかしながらせっかく一眼レフを買ったので、極上であろう夜景のシャッターチャンスを逃す手はありません。

行き飽きたとはいえ日本三景。週末、連休前は混むであろうと推測し平日ド真ん中の水曜日に行きました。

DSC_0740

かなり気温も下がってきて一気に冬の模様だったので、そもそも紅葉自体が散っているかとも思ったのですが、杞憂だったようです。円通院にて厳かに整えられた石庭と予想を遥かに超えて彩られる紅葉です。素晴らしかったです。
DSC_0755

DSC_0756

DSC_0757

DSC_0765

DSC_0767

DSC_0774

DSC_0787

雨上がりという事で、岩に付いた苔も色濃く、赤い落ち葉で良い感じです。
DSC_0790

フィルム映画の様に岩に転写されていました。
DSC_0799

DSC_0808

一番の見所である円通院の心字の池に鏡のように反射した紅葉風景です。
DSC_0830

DSC_0839

DSC_0853

DSC_0854

石庭。綺麗でした。
DSC_0858


水曜日でしたがかなりの見学人がいました。休日前はもっと混むんでしょうね。
ライトアップは11月19日までなので、もう今年は終わってしまったと思われますが、また来年も必ず見に来たいと思います。

ちゃんとした夜景?を一眼レフ買ってから初めて経験しましたが、かなり難しかったです。一応それなりに予習をして設定を段取りしていったつもりでしたが、中々思ったように撮れてくれませんでしたね・・・。しかもブログにうpする云々を考えてあんまりデータが大きくならないように画質とサイズを少し落としたら、結構残念な仕上がりで自分の腕の無さを痛感する一事となりました。勉強します。
容量気にしてたら良い写真も撮れないし、せっかくの一眼レフなので今後はFINE+RAW、そしてサイズはLをちゃんと選択していきたいと思います。
友達数人と見て回ったので、人が入った写真は省きました。

今回のイベントで結構カメラ熱が上がったので、もっと勉強してバシバシ写真撮っていきたいです!


素晴らしかったです松島ライトアップ。クルーズ系のイベントもあるみたいなので、皆さんも来年は是非見に来ては如何でしょうか。

このページのトップヘ