最近、休日前の夜は漫画喫茶で過ごす事が多い。

目的は勿論、漫画を読む為である。

少し昔話をさせてもらうと、10年前、20歳過ぎた辺りに本屋で働いていた事がある。
震災で店が無くならなかったら、もしかしたら今も本屋で働いていたかも知れない。

その時、本当に多くの漫画を読んでいた。凄く面白いのに、全く流行ることなく連載が終わり消えていく漫画がたくさんある事を知った。

せめて自分だけでも、と思い、色んな漫画を買いまくっていた時期が数年続いた。こんな面白いものなんだから、ちゃんと作者様にお金が入らないとダメだ、という謎の考えで新品を発売日に買っていた。

職種が変わっても漫画はもちろん好きだったが、やっぱり情報戦線に全くついていけなくなり、買う冊数もかなり少なくなった。

そして今年30歳になった時、少し断捨離をしようと思い、所持していた漫画の大半を売ってしまったのである。いずれにしてもそろそろ引っ越して一人暮らしをするので、そうせざるを得ない時は遠からず訪れていたのであろう、と思う。

けれども、手元から無くなったからといって漫画を読みたくなくなったわけではないし、今読んでいるもので連載中のものはやっぱり続きが気になるのである。


ここで漫画喫茶の出番である。
休みの前の夜から入り浸り、15時間以上滞在するのだ。それでも3000円いかないんじゃないかな?(フード等除く)

今のところ、3週間連続で行っている。
それでも全然読み足らない。だって今まで持っていなかった本だって山ほどあるのだから、時間がいくらあっても読み足らないに決まっている。

この時世の漫画喫茶は本当に充実している。マット敷の部屋もあればリクライニングシートの部屋もある。PCは使い放題でドリンクバーも飲み放題だ。
そして何より充実のフードメニュー。いつでも好きな時、ちょっとPCを操作すれば10分かからず食事が可能。
最近だとシャワーもある漫画喫茶も多い。私の行きつけの漫画喫茶もついている。

衣食住の全てが揃っているのだから、何時間いても飽きない事請け合いだ。

12時間2000円パックとかあるんじゃないかな?

パックといっても、滞在時間に応じて一番お得なパック料金に自動で計算してくれる。


ちなみに私、いつも休みの前の日の夜にリラックスできる恰好(ジャージ等)で行く。リュックに着替えを持っていき翌日どこかに行く場合は着替えて出発。予定がないときはそのままジャージで帰る。という風にしている。
ブランケット等も貸し出してくれているので、何なら寝ちゃっても良い。


そんな感じで、最近はもっぱら漫画喫茶を利用した素敵な週末を過ごしている。


毎週じゃなくても、たまに行ってみるのも良いと思うので、是非々々。